ふわり、その先へ

人生模索中の40代おひとりさまの写真と日々のつれづれブログ

【ご連絡】ブログ運営のご連絡 <更新 8/17>

【ブログ運営のご連絡】 <更新 8/17> 

「ふわり、その先へ」をご覧いただき、ありがとうございます♪

この度、7/19に「はてなブログ」から、「WordPress」に引っ越しましたのでご連絡します。今後は下記2つのブログで運営します♪

内容は今までと同様に「写真、旅行、食」などについて、私が「あ!これ、良いな♪」と思ったことを書きます。

ひとこと

昔、FC2ブログで6年間ブログを書いていたことがあります。と言っても、内輪向けでパスワード設定していましたので、今回、初公開ブログ&初「はてなブログ」へのトライでドキドキ・ワクワクしておりましたo(^-^)o 毎回新鮮でとても楽しかったです☆

はてなブログは、はてなスターはてブなど、面白い仕組みがありいいですよね♪ 特にはてなスターはブログを見ていただけたんだなと思うと、とても嬉しかったです(*^-^*) 絡んでいただいた方々、本当にどうもありがとうございました♪

 

引っ越し後も引き続き、みなさんの楽しいブログを購読する予定です(^^)
もしよろしければ、ゆるりとおつきあいいただけたら嬉しいです☆
どうぞよろしくお願いいたします(^-^)♪

f:id:fuwary:20170817132145g:plain f:id:fuwary:20170817132241g:plain

 

としまえん・2017年あじさい祭り

としまえん・2017年あじさい祭り

としまえんのあじさい祭りって、知ってますか?

梅雨時になると、「どこの紫陽花を見に行こうかな?」と探しつつ、結局近場の人があまり多くない公園に行っていました。

今年、初めて写真つながりの友人に教えてもらったのが、「としまえんのあじさい祭り」です。

遊園地で有名なあのとしまえんに、150品種1万株のあじさいが咲いてるんですって♪

f:id:fuwary:20170623122553j:plain

たった30分間のあじさい撮り

友人と「あじさい撮りをして、夜はマグロと日本酒を楽しもう♪」と約束をしました。もう、その日が待ち遠しくて待ち遠しくて(^^) 楽しみがあると、張り合いがありいいですね☆

しかし、、、思いっきり日にちを勘違いして明日だと思い込みカレンダーに記入していました。大失態(>_<)

そこから猛ダッシュ!!ひたすら謝り、電車に飛び乗る。4回乗り換えをしたけれど、ぼーぜんとしており、電車移動の間のことはほとんど覚えていません(^^;

到着したのは15:45。お店の予約の都合上、16:15にはとしまえんを出発しなければいけません。イムリミット30分前 m(..)m。

30分でもいいから紫陽花を撮りたい☆

 

遊園地休園日は入園料が500円☆

入園料は1,000円です。30分で1,000円!

と思ったら、チケットを購入すると、なぜか500円でした☆
水・木曜日は遊園地の休園日で、入場料が半額の500円になるんですって!! これはありがたい(^o^)/

あじさい園を案内してもらい、サササッと撮りました。時折、木漏れ日がさして、いい感じ☆

f:id:fuwary:20170623111528j:plain

いろんな種類のあじさいが点々と植えられていて、楽しいです♪ おまけに平日だからか人も少なく、すごく撮りやすい☆

f:id:fuwary:20170623111539j:plain

いいですよ~。穴場です♪ とても素敵なあじさいスポットを教えてもらったなぁと思いました。ありがたいです☆

お祭り期間中の土・日曜日の17:00~19:30は「あじさいナイト」というライトアップイベントもあるそうです☆ 夜のあじさいってどんなだろう~(*^-^*) おまけに入園料は300円!!

もう蚊が飛んでいましたので、虫よけスプレーを持って、お近くの方はぜひお出かけくださいませ(^^)♪

f:id:fuwary:20170623115700j:plain

開催期間と入園料

開催期間 2017年5月27日(土)~6月30日(金)
※毎週火・水曜日は遊園地休園日
※あじさい園・あじさい茶屋は遊園地休園日も営業
営業時間 10:00~17:00
※あじさいナイト開催日は19:30まで
入園料 あじさい園はとしまえん入園料のみでご覧になれます。
・大人(中学生以上) 1,000円
・子供(3才~小学生) 500円
・50才以上の方 500円
遊園地休園日(毎週火・水曜日)
・大人・子供とも 500円
※あじさい園・あじさい茶屋のみ営業
あじさいナイト開催日 ※雨天中止
6月3日(土)~25日(日)の土・日曜日 17:00~19:30
・大人・子供とも 300円
その他お得な情報も↓
あじさい祭り期間中に「豊島園 庭の湯」をご利用の方には入園割引券(1,000円→400円/6月末まで有効)をお配りいたします。

※「交通アクセス」やその他詳細情報は、「第15回 としまえん あじさい祭り |水と緑の遊園地 としまえん」サイトでご確認くださいませ。

 

あじさい園マップ

こんな風に細長い通路があり、両脇にあじさいが咲いています。

道なりにぐるりと回れます。

 

f:id:fuwary:20170623120141j:plain

引用:あじさい園マップ |水と緑の遊園地 としまえん

 

 

青梅市「吹上しょうぶまつり」で花しょうぶを撮ってきました。

青梅市「吹上しょうぶまつり」の概要

青梅市にある「吹上しょうぶ公園」では、毎年5月下旬から6月下旬にかけて、「青梅市・吹上しょうぶまつり」が開催されます。今年は6月25日(日)までです♪

吹上しょうぶ公園は、霞丘陵の一角、勝沼城跡北側の谷戸地にある広さ2.1ヘクタールの公園で、園内では、江戸系・肥後系・伊勢系・野生種・長井系・米国種・雑種、約240品種の花しょうぶが、約10万本咲き誇ります。

また、ポット苗や野菜の販売、俳句イベント、写真イベント、クイズラリー、キャラクターの登場などのイベントや、ガイドボランティアさんが、無料で園内を案内し、花しょうぶ・動植物・施設などを分かりやすく解説してくれるそうです。
※「緑の帽子とポロシャツが目印。園内通路におりますので、お気軽に声をかけてください。」とのことです。

 

花しょうぶ公園へ

ゆっくり花しょうぶを見たことがなく、来年の今頃はどこで何をしているかもわからないので(^^;「ぜひ見てみたい♪」ってことで、行くことにしました。

ハナショウブ・近似種の区別◆

これを見ながらだと区別がつきそうですね(^^)

f:id:fuwary:20170620110602j:plain

事前に、こちらで開花情報を確認しておきます☆

青梅市吹上花しょうぶまつりサイト:開花情報

電車と徒歩でGo!

6月10日(土)、最高気温は30度!という中、行ってきました。

「JR青梅線東青梅駅』で下車し北口から徒歩15分程度」ということなので、プリントアウトした地図(青い点線)を頼りにてくてく歩くことにしました。住宅街で目印になるものがなく、最初に左折する交差点をうっかり通り過ぎてしまいましたが(^^;「最初に信号がある交差点を左折」と覚えておけば、大丈夫だと思います。

あとは、交差点名を頼りに進めばすんなりと到着しました。

f:id:fuwary:20170619210534g:plain

道なりに歩いていくと、駐車場への誘導員が立っておりましたので、「こちらから行けますか?」と確認すると「行けますよ。」とのことで一安心。

駐車場へ向かう細めの通りを歩いていくと、「吹上しょうぶ公園入り口」の看板を発見☆

f:id:fuwary:20170619211257j:plain

f:id:fuwary:20170619211321j:plain

入り口が見えてきました♪

入園料200円を支払い、いよいよ園内へ(^o^)/

f:id:fuwary:20170619211950j:plain

緑に囲まれた花しょうぶたち。。。美しいですね♪

この日は、SONY α7IIとレンズ2本(90mmマクロとNokton40mm)を持っていきました。どんどん撮っていこう~(^o^)/

お花を撮ろう♪

90mmマクロで撮る

f:id:fuwary:20170619212157j:plain

f:id:fuwary:20170619212219j:plain

f:id:fuwary:20170619212823j:plain

通路から手を伸ばして撮るという形になり、つい、似たような構図になってしまいますが(^^; 大きめの花しょうぶと背景の緑色がとてもキレイですね♪ 撮っていて楽しいです(^^)

園内は想像していたよりコンパクトにおさまっていました。谷戸と花しょうぶというセットで園内全体が絵になるなぁと思いました。

f:id:fuwary:20170619212414j:plain

これは通路にだいぶ近かったので、唯一寄れました。

が、暑さのせいか!?、90mmマクロのピント拡大機能がうまく効かなくなるというハプニングが発生(>_<)。。予定より早く、Nokton40mm/F1.4の出番がやってきました。

Nokton40mm/F1.4で撮る

このレンズは、まだ購入してから日が浅く、この日が初めての日なたでの撮影です。ボケが楽しいレンズらしいので、ワクワクですo(^-^)o

では、行ってみよう(^o^)/

f:id:fuwary:20170619213008j:plain

うほ♪ 後ろのボケが楽しい(^^) まるまるになってます。

f:id:fuwary:20170619213046j:plain

もうちょっと寄った図。風が吹いた瞬間でしたが、これも楽しいかも♪

f:id:fuwary:20170619213242j:plain

ややアンダー気味で。このレンズ、これくらいの雰囲気のほうが似合うようですね。

f:id:fuwary:20170619213337j:plain

つぼみ♪

f:id:fuwary:20170619213451j:plain

メインだけくっきり写る☆すごいレンズかも!!

リサイズしてちょっとアップにしても、このくっきり感☆

f:id:fuwary:20170619213602j:plain

すごいなぁ。土の部分が、絵画チックなタッチに見えます(^^)

楽しいったら♪

f:id:fuwary:20170619215412j:plain

アンダー気味が合うレンズだなぁと思いつつ、いつものハイキーで撮ってみました☆ 前ボケが簡単に作れちゃいます♪

他のお花も撮ってみる。タチアオイの巻

園内の右手、やや高台になっている部分に売店があり、お団子とか、氷とかを売っていました(入園時から、お団子を焼いている醤油のいい香りがしておりました♪)。

その斜面にタチアオイがすっくと立っていてかわいかったので、寄ってみました。

f:id:fuwary:20170619213810j:plain

f:id:fuwary:20170619213933j:plain

ぐるぐるボケ♪

f:id:fuwary:20170619214006j:plain

背景の丸ボケが微妙に重なり合っていっぱい(^^) 独特の描写ですね☆

ドクダミと小さなお花

帰りがけに、入り口付近にひっそり咲いていたドクダミと小さなお花を見つけました♪

こういうのを見つけちゃうと、撮らずにいられないんですっ(^^) しっかりしゃがみこんで寄りまくって撮りましたよ~♪

まさかリュックサックの口がぱっかりと開いているなんて、これっぽっちも思わずにすっごく集中してました(^^;

f:id:fuwary:20170619214545j:plain

 

f:id:fuwary:20170619214614j:plain

背景のボケがえらいことになってます!前のピントが甘いのはさておき(^^)

 

f:id:fuwary:20170619214708j:plain

立体感と奥行きがすごいです。

緑色がキレイだし、日が差し込む時に面白い感じになるので、このレンズで森の中の木漏れ日がさす場所でとことん撮ってみたいと思いました(*^-^*)

 

暑い日はこまめに休憩しましょ☆

園内の左手には、ぽつぽつと木製のベンチがありますので、一休み♪
この日は晴天でとても暑くお昼間の日差しがとても強くバテそうだったため、こまめに木陰にあるベンチで休み、冷たい麦茶を飲んで水分補給をしておりました。

ベンチの数はそれなりにありますが、日陰にあるベンチは限られていますので、みなさん涼を求めて日陰のベンチを探されておりました。ということで、自然と相席(^^)♪

f:id:fuwary:20170619220224j:plain

のんびりお花を愛でながら休憩していると、時おり涼しい風がスーッと吹いて、とても心地よかったです♪

青梅市「吹上しょうぶまつり」の詳細情報

公園名 吹上しょうぶ公園
所在地 青梅市吹上425番地
開催期間 H29年5月26日(金)から6月25日(日)(まつり期間は休まず開園)
開園時間 午前9時~午後5時(入園は午後4時45分まで)
入園料 200円(小学生以下無料)
身体障害者手帳・愛の手帳・療育手帳精神障害者保健福祉手帳をお持ちの方および付き添いの方(1人)は無料。
駐車料 1日1回:普通車400円/マイクロバス1,000円

交通案内

【徒歩】JR青梅線東青梅駅」北口から約15分
【バス】
JR青梅線河辺駅」北口から約10分。都営バス「青梅駅行」、「青梅車庫行」、「裏宿町(青梅駅経由)行」、「塩船循環」のいずれかに乗車し、「吹上しょうぶ公園入口」バス停で下車。
運賃:片道大人200円(IC195円)、小人100円(IC98円)
【車】
中央自動車道「八王子IC」より(滝山街道経由)約40分
圏央道「青梅IC」より約15分
③青梅街道「野上」交差点より約10分
※カーナビに設定する場合「青梅市吹上348」
ご案内マップ

ご案内マップ

お問い合わせ 青梅市役所商工観光課 TEL:0428-22-1111(代表)
公式サイト 一般社団法人青梅市観光協会青梅市吹上花しょうぶまつり
参考サイト 青梅市役所サイト

最後に

こんなにたくさんの花しょうぶをゆっくり見るのも撮るのも初めてでした。紫色、藍色、白、黄色、ピンクなど、同じ色でも微妙に異なる色合いが形容しがたいくらい美しく、自然って素晴らしいなぁと感心してしまいました。

また、優雅で気品があり、ワンコの耳のようなぽってり・てろん♪とした花びらは可愛くもあり、癒されるひとときでした。

f:id:fuwary:20170619221135p:plain

花しょうぶを撮るのって、なかなか難しいものですね。晴天のお昼間ということもあり、くっきりと色が出てしまったり。「曇りや雨上がりのしっとりした雰囲気で撮ったらどうなるだろう?」と思いました。

それと、通路から撮ることになるので、私が持っていったマクロレンズやNoktonではあまり寄れず、全体的に撮る感じが多くなりました。

「もし望遠レンズで撮ったらどんな風に見えるんだろう?」っと、興味津々です。どなたか望遠レンズで撮ったらアップしてくださ~い♪

 

開花状況は、私が訪れた6月10日は早咲きのものがメインだったようで、満開というにはまだ少々早かったです。花しょうぶの種類によって開花時期が異なり、少しずつずれて長く楽しめるようですので、今週末までしっかり楽しめそうですよ♪

田んぼの中に、「みんなでSNSにアップして教えてあげてね♪」なんてかわいい看板が立っていました。

「我こそは!」という方がいらっしゃいましたら、ぜひ(^^)

Copyright © 2017 ふわり、その先へ All rights reserved.