ふわり、その先へ

人生模索中の40代おひとりさまの写真と日々のつれづれブログ

第17回 黄金井名物市で出会った「ビルドルセの黄金井パフ」

<目次>

 

お土産に「ビルドルセの黄金井パフ」を購入♪

「第17回 黄金井名物市」でお目当てのサイモンガー・モバイルさんを見て満足満足☆

「楽しかったなぁ~(^^)」

と余韻に浸りながら、せっかくなので市をぐるりと見て回ることにしました。

バームクーヘンとかにもひかれましたが、そこそこ大きなバームクーヘンを買ったらまるごと1個食べちゃいそうで怖かったので、断念しました(^^;

「う~ん、帰ってお茶したかったけど、ま、手ぶらでもいっか。」

と、パン屋さんが入っているビルを通り駅へ向かうことに。

 

すると出口付近で何やらスイーツを売っているよう♪

「こんな所でも売ってるんだ!」

と、のぞいてみると、一見カスタードケーキのような「黄金井パフ」という商品が売られていました。

「どうしよっかな~?」

と考えていると、

「いかがですか?」

という素敵な笑顔の店員さんにつられて(^^)、抹茶とチョコを1つずつ購入することにしました♪

「ふだんは、1つ税込み175円(だったかな?)で販売してるのですが、今日は1つ150円で販売しています(^^)。」

とのことで、それはありがたやぁ。。。

 

店員さんもとても感じが良くて素敵でした~☆出口を出たところに立っていた男性も

「ありがとうございました(^-^)」

って、とても素敵な笑顔をしていたんです。

 

サイモンガー・モバイルさんのLiveの時、ステージ横のテント下で仕事されていた男性とか、写真を撮られていた方とか、ベンチで座っていた家族連れの方とか、みなさんとても穏やかな笑顔をされていて、

「なんて和やかでいい地域なんだろう~(^o^)」

って思いました♪

縁もゆかりもない小金井のことが「好き」になりそうです(*^-^*)

「心地よいひととき&笑顔をありがとう!!」

ってことで、早く帰って食べるぞ~!と、急いで電車に飛び乗るのでした♪

 

開封の儀

まずは外観☆

黄金井パフの外観

 

パッと見、普通じゃないですか?

ところが袋を開けたら想像していたのと全然違っていて、すっごくやわらかくてふわっふわ♪ なんですよ~。そっと持たないと、潰れちゃいそう~♪

f:id:fuwary:20170605143941j:plain

真上から見ると、まんまるでかわいいですねぇ(^^)

 

横から見た図。早く、中が見たい!(^^)!

f:id:fuwary:20170605143947j:plain

 

パフの中をご覧あれ♪

まず、チョコレートクリームから

f:id:fuwary:20170605143954j:plain

「おぉ!しっかりクリームが入ってる♪」

このクリームのぴんっ♪とはねた感じが、そそりませんか(^^)?

これは期待できそうです~♪

お次は、抹茶クリームを。

f:id:fuwary:20170605144003j:plain

緑色のつぶつぶがハッキリ見えます(^^)

それにそれに、なんてこと!!

「こぼれちゃう~!!」

とろ~りと、こぼれ落ちそうなくらい、とろっとろのクリームなんですよ。これにはとってもビックリしました。

写真なんて撮ってないで、すぐにでもかぶりつきたかったです(^^)

 

抹茶とチョコレートクリームのWでどうぞ(^^)

f:id:fuwary:20170605144020j:plain

 

食べてみました♪

チョコレートクリームから食べてみました。

まず、この生地にビックリ!! ふわっふわのシフォンケーキのような食感なのです☆

「やわらかくて、たまら~ん(*^-^*)♪」

味も甘さもちょうどいいです。

チョコレートクリームは甘さ控えめで、ちょっと舌にまとわりついてうまうまっ(^o^)/ 思わず、舌なめずりしちゃいそうでした(^^;

 

次に、抹茶クリーム。半分に割った時点であんな衝撃映像だったので、相当期待という名のハードルが上がっています。

しか~し!! そんな期待を更に上回ってきました。

「しっかり抹茶(^o^)/」

うみゃい♪ 抹茶はこうでなくっちゃね!!

それにねぇ、ただ抹茶味がしっかりしているだけじゃなくて、ホロ苦ウマ甘と言えばいいのでしょうか。絶妙なバランスなんです☆☆☆

そして、とろっとろのクリーム。。。じゅるる。。。

ことばなんてどうでもいいですね。

「おいしい~(^o^) もっと食べたい~!!!」

これがすべてです♪

 

いやぁ、ほんと美味しかったです。たまたま立ち寄って出会えてよかった(^^)

友達にもすぐスマホで撮った写真を送りつけて(^^)さっそくすすめちゃいましたが、スマホの写真いまいちだったからなぁ。。この写真を見たらきっともっと反応が違うんだろうなぁ~♪

チョコレートクリームも十分美味しかったのですが、抹茶クリームの衝撃がすごすぎたなぁ。

って、お店のサイトを見たら、カスタードクリームと紅茶もあるらしい!!

「どうしましょう~(^o^)/」

お店の情報

店名 菓子工房ビルドルセ(Builddulce)
TEL/FAX TEL: 042-301-2345/FAX: 042-301-2346
住所 東京都小金井市東町4-38-17 ロイヤル武蔵野1階
交通手段 JR中央線線「東小金井駅」から徒歩2分。
南口を出て右手モスバーガーの前を直進、さぼてんの交差点を右折した左手。
営業時間 10:00~19:00まで
定休日 不定休
公式サイト 菓子工房ビルドルセ(Builddulce)

地図

最後に

この日はサイモンガー・モバイルさんのLiveも見られたし、こんなおいしいスイーツにも出会えたし、結果オーライ幸せな1日でした☆☆☆

今度はお店に「黄金井パフ」を買いに行こう~っと(^o^)/

みなさまも一度、いかがでしょう? 抹茶クリームの衝撃をぜひ♪

第17回 黄金井名物市(武蔵小金井駅)で「サイモンガー・モバイルLive♪」

<目次>

 

「サイモンガー・モバイル」って知っていますか?

突然ですが、

「サイモンガー・モバイル」って知っていますか?

2年位前、友達に教えてもらい、

ファンクで超かっこいい音楽なのに、歌詞がおちゃらけてておもしろいなぁ~(^^)」

と思っていた、くせになるアーティストです♪

 

例えば、歌詞にいぶりがっことか「断捨離」とか「IoT」とか出てくるんですよ♪

それをカッコイイ曲に乗っけて歌っちゃうという!あ、何を隠そう、最初に「IoT」という言葉を知ったのは、サイモンガーさんの曲でした(^^)ぷっ。

↓ エンドレスで流しちゃうくらいかっこよくて楽しい曲がいっぱい。ノリノリのCD☆

smg-mobile.jimdo.com

 

願いは口にすると叶う♪

前から「一度Liveに行きたいなぁ♪」と思っていたのです。で、GWに外飲みした時にそんな話をしていたら、なんと!

「第17回黄金井名物市(武蔵小金井駅)というイベントで、サイモンガー・モバイルさんが出るよ♪」

ということを5日前に教えてもらったのです!やった~(^o^)/ 行ける距離!!それに、貧乏人には最初は無料から入れるのはとてもありがたかったりします(^^;

願いは口にすると叶う」って本当なんですねぇ~☆

ミラーレス一眼を持っていこうかと思ったくらいワクワクしていましたが、「こういうイベントだと周りにひかれるかなぁ?」と思って、やめました(^^;

 

曲と同じ展開になる(>_<)

出掛けに黄金井名物市のFacebookサイトでタイムテーブルを見たら、15:00~ではなく、15:30~16:00ということがわかったので、
「じゃぁ、もうちょっとゆっくりしてから家を出ても間に合うな♪ それに合わせて15分位前に着くように電車に乗ろう!」
と思ったら、1本乗り遅れてぎりぎり15:30着の電車になってしまい、気持ちが焦りました(>_<)


が、LIVE前のお約束、そこはいつも通り、そのアーティストの音楽を聞きながらLIVE会場まで気持ちを盛り上げて行きますよ♪

ちょうど「祈電」という曲を聞いていた頃に、

「これってLIVE前に電事故の影響で遅れそうになって焦っている曲だなぁ。。縁起悪いからこういうときは飛ばそう。」

と、曲をSkipした頃、国分寺駅に到着。

 

「あ、中央特快が来た!少しでも早く着きたいし、乗り換えよう(^o^)♪」
と、乗り換えたら、、、

 

「次は三鷹・・・。」

 

「え。。まじ~!!通り過ぎたよぅ(T_T) シャレにならない。。間に合わない(;_;)」

国分寺の隣が武蔵小金井だったのですね。そのまま乗っていれば良かったとは。。こんなことってあるんだろうか。なんてこったい(>_<)

曲の通りになってしまいました。。。焦るとろくなことがありませんね(^^;

そんなこんなで、折り返して反対方向の電車に乗り、武蔵小金井駅に着いたのが15:45。前置きが長くてすみませんm(..)m

 

サイモンガー・モバイルのLive♪ いろいろ楽しい(^^)

半分も過ぎてました(;_;)

早歩きで音のする方向へ向かうと、歌ってる姿を見て

「歌ってる~(^o^)♪ わぁ、本物だ本物!!」

と、一気にテンションが上りました(^o^)/☆(毎度おなじみ単純♪)

 

家族連れのお客さんが多く、椅子は満席、立ち見も大勢いました。

楽しい歌詞に合わせて、笑い声も起きてます(^^) とても和やかなムードです♪

 

f:id:fuwary:20170603224053j:plain

 

そんなムードとは言え、

超、かっこいいんです!! やっぱりファンクだよ。ファンク!!

声もいい!!

嫁モバイルさんの声も素敵☆

食い入るように見てしまいました(^^) もちろん曲は知ってるので、口ずさみながらノリノリで手拍子したり♪

楽しい~(^o^)/☆ 来て良かった♪

f:id:fuwary:20170603224208j:plain

 
そうそう!後半になると、どこからともなくちびっ子がステージ前に集まり始めまして♪
この子が、超リズム感良くて、体からあふれるままリズムを刻んで踊ってたんですよ~☆ まるで、サイモンガーさんを挑発するかのよう(^^) おもしろくて、ステージとこの子を代わる代わる見て楽しんでました(^^)

 

 

アンコールの「IoT」の時、ちびっ子たちが更に集まってきて、大賑わい(^^)
めっちゃ楽しかった♪

 

www.instagram.com

 

最後に

たどり着くまでにプチトラブルはありましたが、行ったらパラダイス☆

和やかなムードの中、サイモンガー・モバイルさんのLiveは、かっこよくてとっても楽しくて、とても15分間しかいなかったとは思えないくらい大満足でした(^o^)

やっぱり生のLiveはいいですねっ!!アーティストのパワーが伝わり、体の中からパワーがみなぎってくる感じがします☆

三鷹であきらめて帰らなくてよかった♪ 

今度は、Liveハウスに見に行きま~す(^o^)/

【レンズレビュー】コシナ「ノクトン40mm F1.4(VM)」。緑色と背景のボケが楽しい♪

目次


室内で

コシナ「ノクトン40mm F1.4(VM)」の試し撮りをしました。

まずは室内で。

緑色が独特!!こういうの、こってり色が乗るって言うのかな?

昔使っていた富士フイルムのコンパクトデジタルカメラを思い出しました。

f:id:fuwary:20170525111925j:plain

f:id:fuwary:20170525111934j:plain

黄緑色もキレイ☆

やわらかい光もいいなぁ。

ボケと周辺のとろけ方もおもしろいかも(^^)

 

f:id:fuwary:20170525111943j:plain

開放です。大胆にボケますねぇ~♪

これ見たら、昔少しだけ使っていたトイカメラのことを思い出しました(^^)

トイカメラ持ってたこと、私の記憶からすっぽり抜けていました。「カメラと私」に追加しなくっちゃ♪

 

屋外で ~昭和記念公園にて~

寄って撮る

今度は屋外で。

小雨がぱらつき始めました。濡れないように大きな木の下で撮りますよ。

ドキドキ☆

寄りが好きなので、まずは寄ってみました^^

右斜め上辺りのクローバーにピントを合わせて、念願の開放で♪

f:id:fuwary:20170525112626j:plain

うほぅ(^o^)/ すごい立体感♪ なにこれ、楽しい!!

 

f:id:fuwary:20170525112640j:plain

背景に、おもしろい重なりボケが現れました♪

これが、ノクトンなのねっ!

 

f:id:fuwary:20170525112654j:plain

ピントがきっちり合わなくなってきました。

難しい(^^;

 

f:id:fuwary:20170525112700j:plain

手前からぐるりと円を描くような感じがします。

実際よりこんもりして見えます。不思議ですねぇ。

 

f:id:fuwary:20170525112742j:plain

緑色以外も撮ってみよう!ということで、オレンジ色を。

あ、好きかも♪ 幻想的に撮れる~(*^-^*)

 

広角で撮る

f:id:fuwary:20170525112712j:plain

あぁ、高原のそよ風が吹いていきます~♪

那須高原に行きたくなりました(^^)

 

f:id:fuwary:20170525112725j:plain

最初は広角でもピントが合っていたのですが、帰りがけここを撮ろうとしたとき、ちっとも合わなくて焦りました(^^;

カメラ内で焦点距離を設定したからかなぁ。。。

勉強が必要ですね♪

 

感想

まだ使い方がわかっていない状態なので感想を言えるほどではありませんが、今の時点で感じたこと。

しっとりした雰囲気が素敵

緑色が美しい

立体感がすごい

背景のボケが楽しい

幻想的に撮れる

コンパクトで持ち運びやすい

ピント合わせが難しい

だんだん画面に酔ってくる(^^; 度の合わない眼鏡をかけた時のような。

 

いいなぁと思ったことのほうが、断然多かったです☆

なんてことない景色でも、パシャリと撮りたくなるレンズですね(*^-^*)

これから楽しみですっ♪

 

にほんブログ村 写真ブログへ

Copyright © 2017 ふわり、その先へ All rights reserved.